お知らせ

【佐世保の文化施設とコラボ!】佐世保市立図書館に「北斎コーナー」があります!

ご存知ですか?佐世保市立図書館に「北斎コーナー」をつくっていただいています!しまびの「北斎展」をご覧になって北斎についてもっと知りたい方、「北斎展」を観る前に勉強をしてみたい方、佐世保市立図書館へGO!!

「北斎コーナー」は、2階のカウンター近くにあります。

佐世保市立図書館公式サイト

明日11月17日(金)14:00〜15:00しまびにて「安田館長と北斎を語ろうin cafe jilbe」を行ないます☕️

#しまび #佐世保市博物館島瀬美術センター #佐世保市 #北斎展 #葛飾北斎 #佐世保市立図書館 #文化施設巡り

お知らせ

【11月22日(水)10:27頃~】今度はラジオよ!NBCラジオ“スキッピー”がしまび「北斎展」にやってきます。

「北斎展」開催中のしまびに、NBCラジオの“スキッピー”がやってきます。「北斎展」の見どころについて学芸員が出演し、説明いたします。ぜひお聴きください!

[日時]令和5年11月22日(水)10:27頃~

スキッピー | NBC長崎放送 (nbc-nagasaki.co.jp)

お知らせ

【11月17日(金)14:00~15:00】「安田館長と北斎を語ろう in cafe jilbe」を開催します。

「館長は何をしてるっちゃろ?しまびに行ってもいつもいない…」と思っているあなた!ついに、館長があなたとお話します。特に、好評開催中の「北斎展」について館長はあなたと話したくてたまりません!滅多にない機会です。ぜひご来館ください。

[イベント名]「安田館長と北斎を語ろう in cafe jilbe」

[日 時]令和5年11月17日(金)14:00~15:00

[会 場]佐世保市博物館島瀬美術センター1階「美術館cafe jilbe」

[参加料]無料 ※しかしcafe jilbeで行ないますので何かオーダーして欲しい!

お知らせ

【11月23日(木・祝)11:00~、14:00~】「北斎と踊る!肉態表現家 戸松 貴博の世界」を開催します。

ジャズピアニスト山下洋輔と「肉態duoシリーズ」を2012年から継続中の肉態表現家 戸松 貴博(とまつ たかひろ)がしまびに再来館します。

戸松さんは、今年7月にしまびにて開催された「森。こだまの前に〜内なる森の交錯〜」の際、初めて来館されました。初集結した色のメンバー、言語学者(ムラブリ族研究者)、火縄銃専門家、葉っぱのコレクター、ニホンミツバチ研究家、自然派陶芸家、パウル・クレー的アーティストとともに、トークイベントやムラブリ・ドームの組み上げ説明、そして舞踏を行なってくださいました。高密度で話題満載の1時間で、会場には文化や歴史に敏感でパワフルな方が集まりました。終了後も閉館ぎりぎりまで質問や意見交換が続きました。企画者、出展者、鑑賞者がしまびで出会い、繋がっていきました。

そして、今回、その繋がりがさらに広がりました。戸松さんが再びしまびに来館。今度は、なんと、北斎の作品の前で肉態表現をする!という初の試みです。ぜひご来館ください。

[日時]令和5年11月23日(木・11:00~11:30、14:00~14:30

[会場]佐世保市博物館島瀬美術センター 4階→3階→2階

[観覧]無料 ※展示室内ですので「北斎展」入場券は必要です。

[戸松 貴博プロフィール]
25年以上精神医療に関わり(美術と運動プログラム講師、カウンセリングなど)、格闘技鍛錬も継続、その日常から肉のカタマリの態度で「肉態」と称し独自の身体表現を続ける。Tokyo Experimental Festival 特別賞(一柳慧、山下洋輔、中川賢一、畠中実ほか審査)、一柳慧図形楽譜 [tokyo2011] International Ensemble Modern、一柳慧と共演。山下洋輔 × トマツタカヒロ肉態 duo シリーズを2012年より現在も継続中。西江雅之トークイベント「裸になれないサル」肉態パフォーマンス。ヨコハマトリエンナーレ、MPA-Berlin ほか国内外で活動、様々な表現者とコラボや即興セッションなど多数。平面立体作品や映像なども創作、定期的に個展開催。呼吸と情動を意識するワークショップを精神医療などで展開中。寺社仏閣での祝詞と奉納祭式や納骨法要など宗教儀式にて独自の肉態舞を捧げることも近年増えてきている。

[戸松 貴博メッセージ]

大好きな「画狂人卍」×「肉態即興」我ながら必見!
北斎浮世絵に入る、いる、ある、北斎になる、我が肉態。
九州、長崎はもちろん、日本全国、世界中からご来場お待ちしております!
戸松 貴博公式サイト
お知らせ

【聴くぞ!聴くぞ!弾き唄いを聴くぞ!】11月15日(水)11:00から「東音野口悦至による北斎が聴いた江戸の音色」を開催します!

緊急告知です。「聴くぞ!聴くぞ!弾き唄いを聴くぞ!東音野口悦至による北斎が聴いた江戸の音色」を開催します。

なんと!「北斎展」の展示室をまわりながら弾き唄いをしてくださるというの試み!
「北斎展」の妖怪五図が揃う《百物語》では、東海道四谷怪談の髪すきの場で使われる“お岩さんの黒髪”がなぜ北斎の作品で“提灯になっているのか?など、制作された作品に合わせた弾き唄いを行ないます。きっと、北斎が生きた江戸時代にタイムスリップすること間違いなし!
ぜひ、ご来館ください。
【日時】令和5年11月15日(水)11:00~12:00頃
【会場】佐世保市博物館島瀬美術センター4階→3階→2階
【観覧】無料 ※展示室で行なうため「北斎展」入場券は必要です。
#しまび #佐世保市博物館島瀬美術センター #佐世保市 #北斎展 #北斎 #弾き唄い #東音野口悦至 #三味線 #長唄 #葛飾北斎
重要お知らせ

【来るぞ!来るぞ!!生中継が来るぞ!!!】KTNテレビ長崎「マルっと!」で10月30日(月)17:10~ 北斎展が生中継!

現在しまびで開催中の「世界が絶賛した浮世絵師 北斎展―師と弟子たち―」(~123日(日)まで)について、テレビの生中継があります。番組は、KTNテレビ長崎「マルっと!」(1710~)です。マルっと!をご覧いただき、会場へぜひ足をお運びください。

 

[番組名] KTNテレビ長崎「マルっと!」

 

[放送日時]令和51030日(月)1710