募集

8月4日(日) 多色版画を作ろう!ワークショップの参加者を募集!

8月1日(木)~8月7日(木)1階フリースペースで「山本早苗展 Distant Water —遠水」が開催されます。関連イベントとして、8月4日(日)、「版画ワークショップ 剥がし刷りで多色版画を作ろう!」を開催します。現在、参加者を募集中です。ご希望の方はお早めに以下の連絡先までご連絡ください。

イベント:版画ワークショップ 剥がし刷りで多色版画を作ろう!

日時:8月4日(月)10:30~12:00

場所:佐世保市博物館島瀬美術センター1階ロビー

内容:「プレス機を使わない多色版画の制作体験」 絵を描く感覚で、気楽に多色版画制作を楽しもう

予約:必要

予約方法: studioakow@gmai.comまで8月4日(日)の版画ワークショップに参加希望と明記しメールを送信してください。

参加費:300円

定員:15名

担当者:山本早苗

 

募集

7月20日(土)、7月21日(日) 恐竜まつり2024 ワークショップの参加者を募集!

7月20日(土)の13時30分、7月21日(日)の13時30分から「波佐見町歴史文化交流館プレ展覧会恐竜まつり2024」に関するワークショップが2つ開催されます。

内容は「恐竜ワークショップ 恐竜の脚のレプリカを組み立てよう!」と「陶器絵付けワークショップ」です。現在、参加者を募集中です。ご希望の方はお早めに以下のURLの先にある二次元コードを読み取り必要事項を入力してください。

ワークショップ①:恐竜ワークショップ 恐竜の脚のレプリカを組み立てよう!(https://shimabi.com/event/event_8876/)(詳細はこちらをクリックまたはタップ)

ワークショップ②:陶器絵付けワークショップ(https://shimabi.com/event/event_8879/)(詳細はこちらをクリックまたはタップ)

日時:7月20日(土)、7月21日(日)13:30~15:30

場所:佐世保市博物館島瀬美術センター 中2階ギャラリー、1階ロビー

内容:恐竜の脚のレプリカ制作体験、陶器の絵付け体験

予約:必要

予約方法:URLのリンク先にある二次元コードを読み込んで必要事項を入力してください。

参加費:陶器ワークショップ1人2,000円

定員:両ワークショップともに10名ずつ

お問合せ先:070-4000-1796 長崎キワニスクラブ事務所 永井

募集施設利用

【あなたも展示してみませんか?】7月の展覧会の利用者を募集中!

今なら7月の中2階ギャラリー、4階~2階展示室が空いております!展覧会をやってみたいという方、ぜひご連絡ください。

また、7月の空き状況は以下の通りです。準備・片付けのお時間を含めてご利用いただけます。なお、下記の期間内であれば利用期間の調整も可能です

 

●中2階ギャラリー

①令和6年7月1日() 10時~令和6年7月7日()18時  ※予約が埋まりました!(6月5日更新)

②令和6年7月10日(水)10時~令和6年7月14日(日)18時

③令和6年7月22日(月)10時~令和6年8月2日(金)18時

●4階、3階、2階展示室

①令和6年7月1日(月)14時~令和6年7月7日()18

 

 

※7月の休館日 7月2日(火)、9日(火)

4階~2階展示室料金】 16,600円、半日3,300 

【中2階ギャラリー料金】 1日2,290円、半日1,140 

※半日の区切り ①10時~14時 ②14時~18

施設の様子、申込方法、申請書類は下記をクリック!(タップ)

貸し施設のご案内(ここをクリックまたはタップ)

重要お知らせ募集

第57回佐世保美術展 郵送で出品書類を提出される場合のお願い

第57回佐世保美術展は4/20(土)まで書類受付を行なっております。

郵送で書類受付をされる場合、提出いただく部分にご注意ください。
赤枠部分をご記入、切り取りのうえお送りいただきますようお願いします。4/20(土)必着となります。

また、青枠部分は4/29(月・祝)~5/5(日)までの作品・出品料受付に必要となりますので大切に保管のほどお願いいたします。

 

 

郵送部分(PDFファイルが開きます)

 

重要お知らせ募集

【出品者募集!】第57回佐世保美術展の書類受付が始まります!

4月1日(月)より第57回佐世保美術展の書類受付が始まります!出品時の混雑を避けるため、書類受付と作品受付の期間を分けております。

出品を予定しておられる方は、はじめに4月1日(月)から4月20日(土)までに島瀬美術センター1階窓口、もしくは郵送(4月20日(土)必着)にて募集要項にご記入の上ご提出ください。書類受付がお済みでない場合、4月29日(月・祝)からの作品・出品料受付はできかねますのでご注意ください。

募集要項.pdf

↑募集要項はこちらをクリック(タップ) A3用紙で両面印刷してご使用ください。

お知らせ展覧会募集

[今年もやります!]バイクのある風景展 出品作品募集中!

平成29年度から開催し、今回で6回目となる本展は、昨年度から写真に限らず、絵画、工芸などの作品を募集するなど「バイクのある風景展」に一新しました。“風景にとけこんだバイク”というテーマで特に、佐世保を中心とする風景をバックに、バイクの魅力が伝わる作品などお待ちしています。なお、募集締切や募集に関する詳細は以下の通りです。

 

●募集締切 

<写真部門>令和6年2月22日(木) ※プリント持参は17時まで必着、データ送付は当日有効

<絵画部門、工芸部門、額装済みの写真作品> 2月25日(日)17時締切。

●募集の詳細 

【企画展】バイクのある風景展(https://shimabi.com/a10/a10_5556/) こちらをクリック(タップ) 

みなさまが制作されたバイク作品の応募を心よりお待ちしております。

募集施設利用

【空いてますよ!】1月分の展示室の空室情報

1月の展示室の空きをお知らせします!現在4階展示室、3階展示室、中2階ギャラリーが開いております。

期間は、

4階展示室・3階展示室 1月4日(木)10時~1月8日(月)18時、

中2階ギャラリー 1月15日(月)10時~1月21日(日)18時です。なお、準備・片付けのお時間も含めてご利用いただけます。 ※中2階ギャラリー埋まりました。12月3日(日)

 

料金は、

4階展示室・3階展示室は1日6,600円(半日3,300円)2階ギャラリーは1日2,290円(半日1,140円)でご利用いただけます。※半日の区切り①10時~14時 ②14時~18時

初めて展覧会をされる方、展覧会をやってみたい方などご利用をお待ちしております。しまび職員が丁寧に対応します!

 

なお、上記期間中に開催される展覧会は以下の通りです。

●1月4日(木)10時~1月8日(月)18時 2階「第31回筍和会かな書作展」中2階「山村壽男写真展 ~壽~」(主催者都合により中止となりました12/23更新)

1階「ぬくもりのある木の器と家具展」。

 

1月15日(月)10時~1月21日(日)18時 4階3階「第58回ふれあい作品展」2階「佐世保市小学校図画工作児童作品展」

1階「木寺十郎(自由郎)新作ダルマ色紙展」。

 

たくさんの方に作品を見ていただき知っていただく絶好の機会です!お早めのご応募お待ちしております。

施設の様子、申込方法、申請書類は下記をクリック!(タップ)

貸し施設のご案内(ここをクリックまたはタップ)

お知らせ募集

【描くぞ!描くぞ!浮世絵を描くぞ!】10月29日(日)14:30から“浮世絵の青を再現して絵を描こう!”を開催します。

北斎が表現した青い色「ベロ藍」は、ベルリンの染物工程から偶然、誕生したプルシアンブルー(通称:ベロ藍)のことです。江戸時代、ヨーロッパから輸出され、日本には出島より入ってきました。硫酸第一鉄とヘキサシアノ鉄(Ⅲ)酸カリウムを混ぜ合わせ、青色の沈殿物(ベロ藍)を作り、北斎のようにベロ藍を使って、自分だけの絵を描いてみましょう。

描くぞ!描くぞ!浮世絵を描くぞ!佐世保市少年科学館 すえじゅん先生による「浮世絵の青を再現して絵を描こう!」

[日  時]令和5年10月29日(日)14:30~16:00

[会  場]佐世保市博物館島瀬美術センター

[集  合]場所●中2階エレベーターホール 集合時間●14:15

[内  容]佐世保市少年科学館「星きらり」のすえじゅん先生のご指導のもと、北斎が使った「ベロ藍」を再現してオリジナルの絵を描くワークショップです。

[料  金]無料(展覧会入場券は必要です)

[準備するもの]持ち帰るためのバッグ(A4サイズ)、エプロン(あるいは汚れてもいい服装でお越しください)

[予  約]TEL0956-22-7213(佐世保市博物館島瀬美術センター)

※当日でも、ある程度の飛び込みもOKです。